製品について

ファイアーエクスプレスPT130

最近はパターのカーボンシャフトが増えてきています。

ファイアーエクスプレスにはPT130があります。http://www.compo-t.x0.com/products/putter/

これを発売したのは2011年10月でホワイト×レッドのカラー

2015年4月にブラックゴールドカラーと

プレミアムバージョンを発売しています。

http://www.compo-t.x0.com/products/premium/

当初は「売れるのか?」という声も多くありました。フィーリングが占める割合の多いパターなので、全ての人が気にいるというものではないと思いながらも、試作を繰り返してテストしていただいた人の評価を考えた結果、発売となりました。

開発のきっかけとなったのは、削りだしパターのヘッドが重めになってきたことで、従来のシャフトではヘッドが安定していないのでは?という話から。

多くの試作を繰り返し辿り着いたシャフトは、一般的なパター用シャフトより重くしてトルクを抑えています。トルク1.1°は狙ったラインにボールを打ち出せることができることと、ミスヒットでもヘッドのブレを抑えます。重くしてトルクを絞った仕様の場合、フレックスが上がり硬くなるところですが、PT130は硬さを抑えているところがポイント。実は適度なしなりがタイミングを取り易くしてリズムが安定、距離感も良くなります。

 

まだ試したことが無い場合は、コンポジットテクノ レンタルクラブサービスをご利用ください。https://www.compo-t.com/rental

PT130の試打クラブにはマスダゴルフさんのスタジオ1、2のヘッドを装着したクラブを用意しています。また、このPT130の試打クラブだけ左用(左用スタジオ1装着)があります。仲間にレフティの方がいましたら教えてあげてください。