FireExpress PROTOTYPE V – full throttle –

製品情報

FireExpress PROTOTYPE V
FireExpress PROTOTYPE V
ファイア-エクスプレス プロトタイプ ファイブ

FireExpress PROTOTYPE V -full throttle-
最先端素材 TORAYCA® M40Xを採用!

FireExpress HR
FireExpress PROTOTYPE V

ブランドデビュー11年目に突入したファイアーエクスプレス(以下FE)。
FEシリーズは、多軸組布、ナノアロイテクノロジー、TORAYCA® T1100Gなどの先端技術や素材を早く採用し、高機能シャフトを生み出してきました。今回もスピードのある開発チームが力を発揮。新たな時代をリードすべく、最先端素材の東レ製「高圧縮強度・高弾性率炭素繊維 TORAYCA® M40X」をシャフト業界で他社に先駆けて採用。FEシリーズのドライバーでは5機種目のプロトタイプとして「ファイアーエクスプレス プロトタイプV(ファイブ)」を発売します。

従来、軽量化した場合や50g以下の軽量シャフトでは、硬さが出せず柔らかい仕様になりがちでした。今回M40Xが登場したことにより高弾性糸をストレート方向に配することが可能となり、従来よりも軽量化しながらも硬さを高めています。さらに外層には六軸組布シートの2AX SOFMETA®を採用。スイング中のシャフト挙動をさらに安定させます。中間部の内層には四軸組布シートを配し、剛性を高めた十軸構造。これにより、手元側でタメを作り、先端でヘッドを走らせるダブルキックの要素を備えています。この剛性分布によりスイング中のシャフト挙動はクセが無く、ファイアーエクスプレスならではのヘッド挙動を安定させミート率を高めながらもヘッドを加速させる飛距離性能追及シャフトに仕上がっています。
インパクトのスピードは、まさにフルスロットル(全開)。そのスピード感と従来には味わえなかったシャープなフィーリングは今後のプレミアムシャフトには欠かせない、まさにTORAYCA® M40X効果です。
ショット時のフィーリングは従来の高弾性素材には無い心地よいねばり感を演出。シルバーを基調とした外観はプラチナのように上質で所有感も満たし、見ている人までも魅了するシャフトです。

販売期間について
全スペック1年間(2019年内)は生産を行い販売いたしますが、プロトタイプという製品の性質上、それ以降に関しては商品開発状況によって判断いたします。販売終了等のお知らせがある場合は 当Webサイトで行います。

FireExpress PROTOTYPE VFireExpress PROTOTYPE V

Spec

表を横にスクロールすると閲覧できます。

FireExpress PROTOTYPE V 4
本体価格 ¥75,000(+税)

フレックス 長さ
(mm/インチ)
重さ
(g)
トルク
(°)
チップ径
(mm)
バット径
(mm)
キック
ポイント
振動数
(cpm)
R 1168/46 46 5.7 8.55 14.80 先中 230
SR 1168/46 46 5.6 8.55 14.80 先中 238

FireExpress PROTOTYPE V 5
本体価格 ¥75,000(+税)

フレックス 長さ
(mm/インチ)
重さ
(g)
トルク
(°)
チップ径
(mm)
バット径
(mm)
キック
ポイント
振動数
(cpm)
R 1168/46 51 4.7 8.55 14.90 先中 232
S 1168/46 52 4.5 8.55 15.00 先中 248
X 1168/46 55 4.3 8.55 15.00 先中 262

FireExpress PROTOTYPE V 6
本体価格 ¥75,000(+税)

フレックス 長さ
(mm/インチ)
重さ
(g)
トルク
(°)
チップ径
(mm)
バット径
(mm)
キック
ポイント
振動数
(cpm)
S 1168/46 61 3.5 8.55 15.10 先中 256
X 1168/46 64 3.3 8.55 15.10 先中 274
  • MADE IN JAPAN
  • チップパラレル長さは50mm。
  • 振動数はヘッド198g、45.75インチ(60度法計測)で組立てした時の目安です。
    可変式クラブにおいては、ホーゼルの差し込みが浅いことなどで数値が大きく変わる場合がございます。
  • チップ径は塗装前の素管数値です。